ABOUT

ABOUTなの花薬局について

地域の、一人ひとりの、かかりつけ薬局として
頼れるひとりに、決めませんか。「かかりつけ薬剤師」

「かかりつけ薬剤師」は患者さまが信頼を寄せる一人の薬剤師を指名できる制度です。
複数の病院でお薬をもらっている場合や、健康食品や一般用医薬品(OTC医薬品)、
サプリメント等を購入された場合、薬の飲み合わせ等の不安はないでしょうか。お薬の服薬状況の管理はもちろん、
日頃の健康管理までトータルでサポートする一番身近な健康の相談役です。

かかりつけ薬剤師

かかりつけ薬剤師のメリット

安心!
      ①保険薬剤師として3年以上の薬局勤務経験があるなど、一定レベル以上の知識・経験がある薬剤師が担当いたします。
      ②他機関・多職種との連携により、多面的に患者さまをお守りするサポート体制があります。
      ③薬局ではあなたのお薬を常時ご用意。「在庫切れ」がなくスムーズです(※新しいお薬が追加になった場合等は、在庫状況により少しお時間をいただく場合もございます)。

守る!
      ④あなたの過去のお薬の記録(服用記録・アレルギー等)を含めて、服用中のお薬を把握し、一元的・継続的に管理します。
      ⑤複数の医療機関をご利用の場合、お薬の重複投与や相互作用による副作用を防止するなど、適切なお薬の処方を提案いたします。また、余っているお薬がある場合は、残ったお薬を再利用する処方調整を提案したり、ご自宅で薬の確認・整理を行うこともあります。

解決!
      ⑥お薬に関する相談や、健康全般のアドバイスなども行い、風邪薬などの一般用医薬品(OTC医薬品)や健康食品、サプリメント等との飲み合わせも相談できます。
      ⑦夜間・休日など薬局が閉まっている時間帯でも、24時間いつでも困った時には電話等による相談ができます。

かかりつけ薬剤師Q&A

Q

なぜ「かかりつけ薬剤師制度」が制定されたのですか?

A

近年、複数の医療機関から多数のお薬を服用している患者さまが増加し、必要以上のお薬を服用することで有害事象(副作用)の発生リスクが高いことが明らかとなっています。そのため、一人の薬剤師が、患者さまお一人おひとりのお薬を継続的にチェック・一元管理し、患者さまの安全を守ることを目的に制定されました。

Q

かかりつけ薬剤師の指名はどうやってするのですか?

A

まずはご希望の薬剤師、もしくはお近くの薬局スタッフにお声がけください。

Q

どのようなことを相談するとよいのですか?

A

薬の効果がよくわからない、市販薬との飲み合わせが不安、薬が飲みづらい、薬が多すぎる…など、お薬のことや健康に関することなど、少しでも気になることがあれば、いつでもお気軽にご相談ください。

Q

処方せんがないと相談できないのですか?

A

処方せんがなくても大丈夫です。「かかりつけ薬剤師」なら、お薬の服用履歴や患者さまの体質、生活習慣などもわかっているので安心です。処方せんがなくてもお薬の相談や健康相談、一般用医薬品(OTC医薬品)の購入など、お気軽に薬局までお越しください。

かかりつけ薬剤師について、
お近くのなの花薬局でお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。