社員紹介INTERVIEW

About Nanohana

INTERVIEW

地域のニーズを的確に捉え、患者さまや地域住民の皆様に認められる薬局を目指して。

2011年入社 北海道医療大学

小野地 雅司 Masashi Onouchi

以前は病院で勤務していましたが、その後は北海道エリアのなの花薬局を運営する㈱なの花北海道へ入社。薬局長を経て、エリアを統括するブロック長に就任致しました。その後もブロック長職として東日本エリアの運営会社へ出向し、現在は、本社㈱メディカルシステムネットワークの薬局運営全体を統括している、薬局事業本部に所属しています。

私たちがすべき事は、求められる日本の医療を的確に捉えて各事業を進めていき、地域に根付いた薬局を目指すことです。そのためには、患者さまや地域住民に認められる薬局として、全国各地域に存在しているニーズを的確に捉えた活動をすべきと考えます。

私は、北海道、東日本など広範囲の地域を経験させて頂いた中で、地域ニーズの違いを感じ、そのニーズに対応していく事の大切さを学ばせて頂きました。地域ニーズを身近に把握出来るのは、本部職員ではなく各地域にいる職員であると強く感じており、各地域職員と連携し、構築していく事が大切だと思っております。本部職員と現場職員との役割を保ちつつ、皆様にとって最高のパートナーでありたいと思っております。

ほかの社員のインタビュー

Learn More

ENTRYエントリーはこちら