COMPANY

COMPANY企業情報

CSR活動

社会への取り組み

ファーマホールディングの事業は、市民生活の社会的基盤であるとともに、地域社会を深く理解し、真に地域に根ざした活動と貢献が必要であると考えます。CSR(企業の社会的責任)においても、事業活動のプロセスに「医療人」としての意識、社会的公正を組み込み、経営課題として継続的に強化・推進。今後も、よき企業市民として、社会への貢献に一層努めてまいります。

特定非営利活動法人
北海道移植医療推進協議会
をサポートしています。

ファーマホールディングでは、「北海道が移植医療の先進地域としての役割を果たすこと」を目的とする、特定非営利活動法人『北海道移植医療推進協議会』の活動を支援しています。

からだの一部を提供することにより、難病を抱える方を救うことから「“Gift of Life”=いのちのおくりもの」と呼ばれる「移植医療」。
私たちは“地域医療インフラの構築”を企業理念として掲げているメディカルシステムネットワークの中核事業である〈調剤薬局部門〉を担っています。地域医療の充実という観点から、北海道移植医療推進協議会の理念である移植医療を北の大地に根付かせ、北海道を“移植医療の先進地域”として役割を果たせるよう臓器移植の正しい知識と情報の普及、移植医療活動をサポートしています。

臓器提供意思表示カード 北海道移植医療推進協議会ポスター1 北海道移植医療推進協議会ポスター2

社会貢献活動

社員の自発的な意思に基づき、会社と社員が力を合わせて地域の習慣・文化を深く理解し、地域社会に根付いた貢献活動を行っています。健康フェアの開催をはじめ、社会福祉フォーラムや大学との共同研究などもその一貫です。
私たちは、地域薬局としての強い使命のもと、地域の皆様が健康で快適かつ安心できる生活を応援するという公共性を常に忘れず、様々な事業活動を通じて社会に貢献していきます。

健康フェア・子ども薬剤師体験

なの花薬局各店では地域の皆様を対象にした「健康フェア」を開催しています。近隣の医師や病院などの協力を得て「健康維持」をテーマにした講演や薬剤師によるお薬相談、無料健康診断を実施。又、お子様向けの薬剤師体験イベントなども企画し実際の調剤室でお菓子をお薬に見立てて模擬調剤を体験していただいています。
薬局を身近に感じていただき、薬や医療への関心を深めてもらうために活動していきます。

健康フェア様子1 健康フェア様子2

職業体験様子1 職業体験様子2