待ち時間の短縮、持参忘れなし
「なの花おくすり手帳」

日頃から携帯しているスマホに、
服用しているお薬の情報や既往歴、
副作用歴などを記録できます。
また、スマホで撮影した処方せんの画像を
薬局へ送信して待ち時間を軽減する
「処方せん送信機能」などもあります。

簡単・便利
なの花おくすり手帳

安全で確実な調剤、そして、
患者さまの視点に立ったケアを。

「処方せん送信」で、
お薬の待ち時間を大幅短縮

処方せんを写真に撮って送るだけ。
事前送信で、待ち時間を有効活用できます。

スマホなら、
おくすり手帳の持参忘れなし

いつも持ち歩くスマホなら、お薬の情報や既往歴、
アレルギー情報などを、常に携帯できます。

「アラーム機能」で、
お薬の飲み忘れを防止

服薬時間をアラームでお知らせ。
電子おくすり手帳用のQRコードを読み取ると、
お薬情報も簡単登録

登録したお薬情報を、
薬局・薬剤師と共有

薬剤師が服用歴を把握することで、
適切な服薬指導を受けられます。

お薬情報の登録・体調メモ機能で、
健康管理がスムーズに。
ご家族のお薬情報も、
スマホで一元管理が可能です。

ご利用を
始めるには

Step.1アプリをダウンロード

スマホで右記のQRコードを読み取るか、
「なの花 おくすり手帳」で検索して、
アプリをダウンロードしてください(無料)。

Step.2利用者の登録

  • 1「登録する」をタッチし、必要事項を入力
  • 2生年月日等の基本情報を入力
  • 3さらに特記事項(副作用歴等)を入力し、「完了」で、登録完了

    ※ご家族など最大10名分まで登録可能

  • 4登録が完了すると、画面に氏名が表示されます

薬局へのお薬情報の共有や、
万一に備えたお薬データのサーバー保管には、
“dアカウント”※1の発行が必要です。

※1 ドコモが提供するスマートフォン、タブレット、パソコンなどで各種サービスを利用する際に本人確認のために必要なIDです。ドコモの回線をお持ちのお客様、ドコモの回線をお持ちでないお客様、どちらも無料で発行頂けます。

Guidebookガイドブックをダウンロード

詳しい内容説明や各機能の使用方法は、
こちらからご覧いただけます。

Read More

よくあるご質問
Q&A

利用料金はかかりますか?

アプリのご利用は無料ですが、
ダウンロードやご利用時にかかるパケット通信料は発生いたします。

他の薬局でもらったお薬も登録できますか?

QRコードがあれば可能です。

スマホを機種変更した場合、データを移行することができますか?

はい、データ移行が可能ですが、dアカウントの登録が必要です(dアカウントを登録すると、お薬情報をクラウドにお預けできるので、万一の災害時にも安心して情報を出力できます)。

dアカウントとは何ですか?

NTTドコモが提供するスマホ、タブレット、パソコンなどで各種サービスを利用する際に本人確認のために必要なIDです。ドコモの回線をお持ちのお客様、ドコモの回線をお持ちでないお客様、どちらも無料で発行いただけます。本アプリでは「おくすり情報を見せる」「お薬お預かり設定」機能を利用する際にdアカウントの登録が必要となります。

※その他のお問い合わせは、
アプリ内の「設定⇒ヘルプ画面」からご覧いただけます。

お問い合わせ
nanotecho@msnw.co.jp
お近くのなの花薬局へも
お気軽にお声がけください。