社員紹介INTERVIEW

About Nanohana

INTERVIEW

日進月歩の医療の世界。 出産後も安心して復職できる環境は、 薬剤師のキャリアにも大きなプラスです。

2009年入社 徳島文理大学卒業

松木 史 Fumi Matsuki

元々は病院薬剤師でしたが、結婚を機に退職。夫の仕事の都合で3年間アメリカ・ボストンで暮らし、帰国後に当社に入社しました。最初の配属店舗の時に妊娠・出産。 産前産後休暇・育児休暇を取得後、現在は、育児短時間勤務制度を活用して復職しています。子どもの入院で急に休まなければならなかった時、周囲が快くフォローしてくれるだけでなく、子どものことまで心配してくれるなど、日々感謝が尽きません。

また、なの花薬局は店舗数が多いので他店からの応援もあり、会社全体で対応してもらえる働きやすい環境です。こうした会社の制度を活用し、働きながら社会に貢献することが大切だと感じています。医療の世界は日進月歩。ボストンにいた間に医療のガイドラインが大きく変わり、3年間のブランクを痛感しましたが、安心して復職できる環境は、薬剤師のキャリアにも大きなプラスだと思います。

ほかの社員のインタビュー

Learn More

ENTRYエントリーはこちら