店舗特徴
Point

信頼される「地域薬局」であるために

なの花薬局は、全国の主要拠点に運営会社を置くホールディングカンパニー制を採用。
地域によって異なるニーズに様々な店舗形態で応えます。
また、当社が展開している様々な事業との連携などを通じ、全国の「地域医療」に貢献しています。

全国の出店エリアと店舗数を見る

全国の出店エリアと店舗数

PDFはこちらから

医療機関別 店舗比率

医療機関別 店舗比率

店舗紹介


地域密着型

地域密着型

地域密着型

クリニックの門前や複数の医療機関が集まる医療モール内などに入っている店舗です。地域医療に不可欠となる医師との連携を必要とするほか、地域の皆様の健康に関する情報拠点としての機能を担います。

なの花薬局 登戸店(神奈川県川崎市)

患者さまに安心感を与える全面ガラス張りの調剤室やキッズコーナーの設置など、快適にお待ちいただける工夫をしています。近隣にある内科・小児科クリニックの処方せんを主に応需し、なかでも認定家庭医療専門医である近隣クリニックから処方される薬剤の種類は幅広く、月間約1800枚の処方せんに応需。医師と密な連携をとりながら、患者さまのケアや地域の在宅医療にあたっています。

なの花薬局 苫小牧双葉店
なの花薬局 苫小牧双葉店
(北海道苫小牧市)
なの花薬局 六甲アイランド向洋町店
なの花薬局 六甲アイランド向洋町店
(兵庫県神戸市)

大型門前型

大型門前型

大型門前型

地域の医療拠点となる総合病院や大学病院などの門前にある薬局です。処方せん内容も高度かつ多岐にわたるため、それらに応じた薬剤の種類や調剤機器を取り揃えています。

サービス付き高齢者向け住宅との連携

なの花薬局 千里中央店(大阪府豊中市)

当社が企画・開発しているサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)に隣接。総合病院と連携し、薬剤師がご入居中の患者さまを訪問して薬剤管理を行うなど、包括的なケア体制を築いています。また、店舗では一般用医薬品(OTC医薬品)を充実させ、軽食を提供するカフェも併設。処方せんがなくても気軽に立ち寄れる地域の憩いの場となっています。

なの花薬局 医大前店
なの花薬局 医大前店
(北海道札幌市)

さくら薬局 和白店
さくら薬局 和白店
(福岡県福岡市)

医療モール型

医療モール型

医療モール型

診療科目が異なる複数のクリニックと、なの花薬局が同一の敷地内や建物内に同居する店舗形態です。患者さまの通院時間や待ち時間のご負担を軽減できるほか、服薬管理が集約できるため、質の高い医療サービスの提供が可能になります。

メディカルビル

なの花薬局 医大前店(北海道札幌市)

なの花薬局 医大前店は、総合病院の門前薬局であり、店舗上階には、外科・内科・心療内科・泌尿器科クリニックが集まるメディカルビル内にあります。総合病院とそれらクリニックをはじめ、月間約100件もの医療機関からの処方せんに応需。多科目の処方せんに柔軟に対応しています。

メディカルモールなの花薬局 南吉成店(宮城県仙台市)

メディカルモール
なの花薬局 南吉成店(宮城県仙台市)

ショッピングモールの仙台南吉成タウンプラザ内にあり、内科・婦人科・耳鼻咽喉科などの6つの診療所とともにメディカルモール「メディカルスクエア南吉成」を形成。診療所と連携して、患者さまの様々なご要望にお応えしています。

メディカルヴィレッジなの花薬局 静内青柳店(北海道日高郡)

メディカルヴィレッジ
なの花薬局 静内青柳店(北海道日高郡)

医療機関の密集地域

北海道日高郡マップ