NEWS

NEWS最新のお知らせ

「NEDO『IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業』におけるライフデータを活用した地域包括ケアシステムの実証実験開始のお知らせ」のリリースを行いました

2018年08月01日

メディカルシステムネットワークは、パナソニック株式会社及び関西電力株式会社と共同で、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構の事業に採択されました。これに基づき、地域包括ケアシステムの実現による健康で自立した在宅生活へのサービス群の拡大を目指し、IoT技術を活用した在宅高齢者の生活サポートサービスの実現に向けた実証実験を開始いたします。
なの花薬局は、パナソニックが運営するデータプラットフォームを通じて提供される患者さまの生活リズムやバイタルサイン変化の情報を、服薬効果の分析や多剤服用の適正化(ポリファーマシーの是正)などに活用します。

詳しくは、メディカルシステムネットワークのオフィシャルウェブサイト「NEDO『IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業』におけるライフデータを活用した地域包括ケアシステムの実証実験開始のお知らせ」をご覧ください。

一覧に戻る