DIARY

DIARY日々のたね

彩り野菜のあんかけ豆腐

胃にやさしい 2020年08月12日

彩り野菜のあんかけ豆腐

軟らかい野菜を使うと、食べやすいあんになります。噛む力にあわせて、野菜の大きさを変えましょう。 体づくりに必要なたんぱく質もとれて、とろみがあるので、飲み込む力に不安がある方でも食べやすい形態です。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 たんぱく質 脂質 炭水化物
129kcal 0.9g 8.8g 6.7g 7.1g

材料(2人分)

絹ごし豆腐
200g
<A 調味料>
ブロッコリー つぼみ部分
10g
200mL
にんじん
20g
和風だしの素
小さじ1
おろししょうが
小さじ1
みりん
小さじ1
溶き卵
1個
<B 調味料>
水溶き片栗粉
小さじ3
濃口しょうゆ
小さじ1/2
(水:片栗粉=1:1)
ごま油
小さじ1/2

作り方

  1. ブロッコリーはつぼみの部分を切り落としてみじん切りにし、にんじんは皮をむいてすりおろします。 豆腐はおもしをのせて常温に戻し、よく水切りをします。
  2. 鍋に調味料Aと①の野菜とおろししょうがを加え、中火にかけて蓋をし、ブロッコリーがスプーンで潰せる程度まで軟らかく煮ます。 煮詰まった場合は、具がかぶる程度の水を加えます。
  3. 弱火におとして水溶き片栗粉でとろみをつけ、再び沸騰したら溶き卵を少しずつ加えます。
  4. 卵が加熱されたら、とんかつソース程度のとろみになるまで混ぜながら煮ます。調味料Bを加えて混ぜ、火からおろします。
  5. 豆腐をお皿に盛り付け、食べる直前にあんをかけてできあがり。(補足:食べる時は、豆腐を全てスプーンで小さく切ってあんとよく混ぜると飲み込みやすいです。)

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事