DIARY

DIARY日々のたね

さつまいもとりんごのコンポート

胃にやさしい 2020年04月06日

さつまいもとりんごのコンポート

子どもから高齢者まで食べやすいデザートです。りんごの皮から赤い色素がでて、ピンク色の鮮やかな彩りで食欲も増します。また、本みりんは砂糖に比べて血糖値を上げにくく、上品な甘さの調味料です。冷やしてそのまま食べる他、ヨーグルトに混ぜたり、お湯割りにしてもおいしく召し上がれます。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 たんぱく質 脂質 炭水化物
54kcal 0.0g 0.2g 0.1g 13.1g

材料(2人分)

さつまいも
1/2本(100g)
レモン果汁
大さじ2
りんご
1個
本みりん
大さじ2
しょうが
1かけ
100mL
レーズン
20g

作り方

  1. さつまいもは1cm幅のいちょう切りにし、水にさらします。りんごは皮をむいて8等分に切り、芯をとります。皮は捨てずにとっておきます。しょうがは皮をむいて、すりおろします。
  2. 鍋に材料を全て入れ、①のりんごの皮も一緒に入れて中火にかけ、沸騰したら弱火に落として15分ほど煮ます。
  3. さつまいもに火が通ったら火を止めて、そのまま冷まし味を染みこませます。
  4. りんごの皮を取り出したら、できあがり。

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。
※ 消化機能が大きく落ちている場合、レーズンは取り除きましょう。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事