DIARY

DIARY日々のたね

サムゲタン風スープ

胃にやさしい 2019年03月15日

サムゲタン風スープ

鶏むね肉ともち米を炊飯器で柔らかく炊いた、鶏肉のうまみたっぷりのスープです。もち米でとろみのついたスープは体を芯から温めます。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 たんぱく質 脂質 炭水化物
187kcal 2.0g 23.0g 3.0g 15.2g

材料(2人分)

もち米
20g
<A調味料>
・鶏むね肉(皮なし)
1枚
400mL
・塩
少々
中華だしの素
大さじ1
・酒
小さじ2
しょうが(絞り汁)
小さじ1
大根
160g
<トッピング>
長ねぎ
1本
三つ葉
4本
ごま(黒)
小さじ1
松の実
お好みで

作り方

  1. もち米は洗ってボウルに入れ、かぶるくらいの水(分量外)に10分ほど浸してザルにあげます。鶏むね肉は塩と酒をまぶしておきます。
  2. 大根は皮付きのまま幅5mmのいちょう切りにします。長ねぎ、三つ葉は長さ3cmに切ります。
  3. 炊飯器にもち米、鶏むね肉、大根、長ねぎ、調味料Aを入れ、通常モードで炊飯します。
  4. 加熱が終わったら、鶏むね肉を取り出し食べやすい大きさに切り分けます。器に大根、長ねぎ、切り分けた鶏むね肉を盛り付け、スープをそそぎ、三つ葉、ごま、松の実を添えて、できあがり。

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事