DIARY

DIARY日々のたね

牛肉とキャベツの塩レモン焼きそば

減塩するなら! 2020年07月15日

牛肉とキャベツの塩レモン焼きそば

さわやかなレモンの香りと、ブラックペッパーのアクセントで減塩していてもおいしく召し上がれます。減塩調味料を活用すれば、しっかり味がつくため食欲もあがります。お好みの減塩調味料を見つけることをおすすめします。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 たんぱく質 脂質 炭水化物
472kcal 1.9g 16.3g 19.4g 55.2g

材料(2人分)

焼きそば麺
2玉(240g)
塩(減塩タイプ)
小さじ1/2
70mL
中華だしの素
小さじ1/2
牛肩ロース肉薄切り
100g
レモン汁
大さじ2
キャベツ
200g
ブラックペッパー
少々
にんじん
35g
レモン(飾り用)
適量
ニンニク
1かけ
オリーブオイル
小さじ2

作り方

  1. 焼きそば麺は袋のまま電子レンジ(500W)で2分ほど加熱しておきます。 牛肉・キャベツは一口大に、にんじんは厚さ3mmの短冊切りに、ニンニクはスライスしておきます。
  2. フライパンにオリーブオイル(小さじ1)を熱し、にんじん・キャベツの順で炒めます。火が通ったら、一度お皿に取り出しておきます。
  3. 同じフライパンにオリーブオイル(小さじ1)を熱してニンニクを炒めます。きつね色に変わったら牛肉を炒めて、火が通ったら②の野菜を戻し入れます。
  4. ③に焼きそば麺と水を加えて麺をほぐし、具材と混ぜ合わせます。
  5. 塩と中華だしの素で味付けし、レモン汁とブラックペッパーを入れて全体を混ぜ合わせます。
  6. 輪切りにしたレモンを飾ったら、できあがり。

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事