DIARY

DIARY日々のたね

子持ちししゃものエスカベッシュ

減塩するなら! 2020年05月13日

子持ちししゃものエスカベッシュ

エスカベッシュとは、油で揚げた魚を酢漬けにするフレンチ流“南蛮漬け”料理です。たっぷりの野菜でボリュームがあり、酸味のきいたマリネ液で減塩しながら満足できる一品です。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 たんぱく質 脂質 炭水化物
239kcal 0.6g 5.9g 15.9g 17.7g

材料(2人分)

子持ちししゃも
6尾
<マリネ液>
小麦粉
小さじ2
レモン果汁
大さじ1
牛乳
大さじ1
大さじ1
大さじ2
大さじ1
玉ねぎ
1/2個
はちみつ
大さじ1
セロリ
1/3本
少々
にんじん
20g
あらびきこしょう
少々
ラディッシュ
2個
ミント(お好みで)
適量

作り方

  1. 玉ねぎとセロリは薄くスライスし、にんじんは細い千切りに、ラディッシュは4等分に切ります。ラディッシュの葉がついている場合は、3cmほどのざく切りにします。
  2. 鍋にマリネ液の材料を全て入れて火にかけ、沸騰したら①の野菜を入れて、しんなりしたら火を止めます。
  3. 小麦粉と牛乳を混ぜて衣を作り、子持ちししゃもに絡めます。
  4. よく熱したフライパンに油をひき、③を入れて揚げ焼きにします。フライパン側の衣に焼き色がついたら、ひっくり返し反対側も揚げ焼きにします。
  5. 保存容器に熱いままの子持ちししゃもを入れ、②の野菜とマリネ液を入れます。粗熱がとれたら冷蔵庫で1時間以上冷やします。
  6. お皿に盛り付け、お好みでミントを散らせば、できあがり。

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事