DIARY

DIARY日々のたね

タラとかぶのムニエル ~バルサミコ酢ソース~

減塩するなら! 2016年11月24日

タラとかぶのムニエル ~バルサミコ酢ソース~

バルサミコ酢の酸味をいかして、減塩でもしっかり味わうことができます。また、ソースに野菜をたっぷり使うことで華やかな一品となります。かぶの茎を残すと彩りがよくなりますので、根元をしっかり洗いお召し上がりください。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 たんぱく質 脂質 炭水化物
300kcal 0.5g 19.4g 16.5g 16.2g

材料(2人分)

A-トマト
1/4個
A-きゅうり
1/2個
A-玉ねぎ
1/4個
A-バルサミコ酢
大さじ2
A-オリーブオイル
大さじ2
A-塩、黒こしょう
少々
A-レモン汁
少々
真ダラ
2切れ
小麦粉
大さじ2
白かぶ
1個
小さじ2

作り方

  1. ソースを作ります。トマトときゅうりは角切りにし、玉ねぎは粗みじん切りにし、ソース(A)の材料をすべて合わせておきます。
  2. 白かぶは茎を5cmほど残して厚さ5mmほどのスライスにします。フライパンに油を小さじ1ひき、かぶを強火で焼きます。
  3. 真ダラに小麦粉をまぶし、フライパンに残りの油を小さじ1ひき、両面を焼きます。
  4. お皿に白かぶと真ダラを盛りつけ、最後にソースをかけて、できあがり。

【錦渓 小川料理長とのコラボレシピです】

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事