DIARY

DIARY日々のたね

鶏肉と根菜の和風ポトフ

たんぱく質をとるなら! 2020年12月14日

鶏肉と根菜の和風ポトフ

ポリ袋を活用した過熱調理法は、少量の調味料と水分で食材の芯まで味が染み込みます。袋に入れて冷凍保管しておけば、忙しい日や災害時にも役立ちます。様々な材料や調味料で、お試しください。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 たんぱく質 脂質 炭水化物
186kcal 1.6g 22.2g 1.9g 20.4g

材料(2人分)

鶏むね肉(皮なし)
1枚(170g)
ひとつまみ
白かぶ
1個
塩麹
小さじ2
れんこん
小1節(150g)
だし汁(昆布)
150mL
にんじん
1/2本
ぽん酢
小さじ1
玉ねぎ
1/2個
ゆずの皮(千切り)
少々
黒こしょう
少々

作り方

  1. 鶏むね肉をそぎ切りにしポリ袋に入れ、塩、塩麹を加えて手で揉みます。
  2. 白かぶ、れんこん、にんじんは皮をむきます。白かぶと玉ねぎはクシ切りに、れんこんとにんじんは5㎜程のいちょう切りにします。
  3. ①のポリ袋に②の野菜とだし汁を加え、しっかりと空気を抜いて袋の口の方できつく縛ります。
  4. 大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したらポリ袋をいれて弱火で40分程度加熱します。(※ 時々様子を確認するようにします)
  5. ポリ袋からお皿に盛り付け、お好みでぽん酢とゆずの皮を添え、黒こしょうを振り、できあがり。(※鍋から取り出すときは、おたまやトングを使い、やけどにご注意ください)

※ポリ袋とはポリエチレン製の半透明ビニール袋のことです。
※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事