DIARY

DIARY日々のたね

鶏と野菜のフォー

カロリーダウン! 2019年11月18日

鶏と野菜のフォー

化学調味料は使わず、昆布と鶏肉など天然のだしでおいしくいただける1品です。 エネルギーは控えめですが、主食のめん・お肉・野菜が一緒にとれてバランスがよく、食欲がない時のお食事としておすすめです。お好みで、ラー由をかけてもおいしくいただけます。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 たんぱく質 脂質 炭水化物
363kcal 2.2g 19.5g 7.0g 53.2g

材料(2人分)

フォー(米粉のめん)
160g
スープ-昆布(乾)
1g
にんじん
40g
スープ-水
600mL
チンゲン菜
1/2株
A-酒
小さじ1
まいたけ
1/2パック
A-しょうが(すりおろし)
小さじ1
鶏もも肉(皮無し)
160g
A-食塩
小さじ1/2
トッピング-こねぎ
2本
A-ナンプラー
小さじ1/2
トッピング-コーン(冷凍)
大さじ2
トッピング-ごま油
小さじ1

作り方

  1. フォーは40℃くらいのぬるま湯(分量外)に、15分程つけておきます。
  2. にんじんは皮をむき5cmの短冊切り、チンゲン菜は5cmの短冊切り、まいたけは固い部分を切り手でほぐします。こねぎは小口切りにしておきます。
  3. 鶏もも肉は一口大の食べやすい大きさに切ります。冷凍コーンはさっと湯に通しておきます。
  4. 鍋に昆布と分量の水を入れて強火にし、鶏もも肉を入れます。沸騰して鶏肉が白くなったら、昆布を取り出します。ここに、②のにんじん、チンゲン菜、まいたけを加え、蓋をして中火にし、野菜に火が通ったら、<A>の調味料で味をととのえます。
  5. 別の鍋で、①のフォーを3~4分、お好みの固さにゆでてざるにあけます。
  6. 器にめんを盛り、④のスープと具、ゆでたコーンとこねぎを盛りつけて、ごま油をかければ、できあがり。

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事