DIARY

DIARY日々のたね

サーモンとカラフル野菜のヨーグルトソースがけ

カルシウムをとるなら! 2017年03月23日

サーモンとカラフル野菜のヨーグルトソースがけ

サーモンはカルシウムが多く、また骨を丈夫にするビタミンDも豊富に含まれています。ヨーグルトソースにみそを入れると、コクが出ておいしくなります。お好みで白ワインを加えても良いでしょう。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 カルシウム たんぱく質 脂質
298kcal 1.8g 186mg 17.3g 19.6g

材料(2人分)

サーモン(刺身用)
120g
チンゲン菜
2株(120g)
パプリカ(赤)
40g
パプリカ(黄)
40g
オリーブオイル
小さじ1
A-ヨーグルト(水切り前)
200g
A-マヨネーズ
大さじ1
A-薄口しょうゆ
小さじ2
A-レモン汁
小さじ1
A-白みそ
大さじ1/2
A-黒こしょう
少々
A-白ワイン(お好みで)
大さじ1

作り方

  1. ざるにキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れて冷蔵庫で約半日 水切りします。
  2. 水切りしたヨーグルトと、残りの<A>をすべて混ぜ合わせ、ヨーグルトソースを作ります。
  3. パプリカは細切りにし、チンゲン菜は株を縦に4等分に切ります。
  4. フライパンを熱し、オリーブオイルをひいて、サーモンの表面を焼きます(中は生状態)。氷水にさらして冷やし、水気をきったら、1cmの厚さに切ります。
  5. チンゲン菜は、フライパンで蒸し煮にします。
  6. 皿の中央に②のヨーグルトソースを半量ひき、その上に④のサーモンをのせます。チンゲン菜とパプリカを盛りつけ、残りのヨーグルトソースをかけます。

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。
※錦渓 小川料理長とのコラボレシピです。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事