DIARY

DIARY日々のたね

やみつき青菜炒め

カルシウムをとるなら! 2018年06月25日

やみつき青菜炒め

小松菜は野菜の中でも、不足しがちなカルシウムや鉄分などのミネラルが豊富な食材です。 水が出やすい食材はあらかじめ加熱して水気をきり、また具を油でコーティングしておくと火の通りが早くなるので、水っぽくならずに、しっかり味が絡みます。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 カルシウム 脂質 炭水化物
94kcal 0.8g 192mg 6.4g 7.1g

材料(2人分)

小松菜
5茎
<A 調味料>
ニラ
1/2束
A-オイスターソース
小さじ1
豆苗
1/2株
A-砂糖
小さじ1/2
にんにく
1かけ
A-塩
少々
とうがらし(乾)
1個
黒こしょう(あらびき)
少々
ごま油
大さじ1

作り方

  1. 小松菜、ニラ、豆苗はそれぞれ5cmほどに切り、小松菜の根元も4等分に切りよく洗っておきます。にんにくはスライスし、とうがらしは縦半分に切って種を出しておきます。
  2. 小松菜を、電子レンジ(600W)で1分加熱し、水気をきっておきます。
  3. 小松菜、ニラ、豆苗とごま油大さじ1/2(半量)をすべて和えます。調味料Aを合わせておきます。
  4. フライパンに残りのごま油大さじ1/2と、にんにく、とうがらしを入れて弱火にかけ、にんにくがきつね色に色づくまでじっしく香りを出します。香りが出たら青菜を加えて強火にし、調味料Aも加えて軽く混ぜ、すぐに火を消します。
  5. 器に盛り付け、黒こしょうをふったら、できあがり。

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事