DIARY

DIARY日々のたね

高野豆腐のミルクきな粉もち

カルシウムをとるなら! 2019年12月11日

高野豆腐のミルクきな粉もち

高野豆腐と牛乳で、カルシウムが豊富なレシピです。 片栗粉を付けて煮ることで、おもち風になり、和菓子のようにお召し上がりいただけます。

ひとり分あたりの栄養価

ひとり分
あたりの
栄養価
エネルギー 塩分 カルシウム たんぱく質 脂質
158kcal 0.2g 184mg 9.3g 7.9g

材料(2人分)

高野豆腐(一口サイズ)
6個
きな粉
小さじ2
牛乳
200mL
砂糖
小さじ1
砂糖
小さじ1
黒蜜
小さじ1/2
片栗粉
小さじ2

作り方

  1. 小鍋に牛乳と砂糖(小さじ1)を入れ弱火にかけて、砂糖を溶かします。
  2. 高野豆腐を入れて3分加熱します。裏返してさらに3分加熱して、高野豆腐を戻します。
  3. 高野豆腐の水分をきって、一度取り出し、全体に片栗粉をつけます。
  4. ②の小鍋に残った牛乳を加熱し、沸騰したら③を入れ、弱めの中火で5分煮ます。水分が少ない場合は、水を足します。
  5. ④を鍋から取り出し、粗熱が取れたら砂糖(小さじ1)を混ぜたきな粉を全体にまぶします。
  6. お皿に盛り付け、黒蜜をかけて、できあがり。

※「塩分」は「食塩相当量」をあらわしています。

PDFレシピをダウンロード

一覧に戻る

関連記事