ABOUT

ABOUTなの花薬局について

薬だけじゃない薬局を
目指して

皆様が暮らす地域の一員として、
一人ひとりに寄り添う地域薬局として。
なの花薬局は、様々な取り組みを通じて、
地域の皆様の健康をトータルでサポートします。

「食」の観点からなの花薬局では管理栄養士、栄養士との連携を積極的にすすめています。

食の観点から

栄養相談
管理栄養士・栄養士が在籍する店舗では、お薬の待ち時間などを活用して、食事や体調管理などの相談を受け付けています。ご相談内容は薬剤師と共有し、投薬時の薬剤指導に生かすことも。減塩の工夫、カロリーダウンなど、「食」の観点から皆様の健康づくりをサポートします。

栄養相談

管理栄養士の在宅訪問
在宅医療の重要性がますます高まる中、なの花薬局では、管理栄養士による在宅訪問を実施しています。ご自宅やご入居先を訪問し、病態に合わせた食事内容や調理方法などをアドバイス。また、誤嚥(ごえん)を防ぐための食事調整法や介護用食品等のご提案もしています。

「運動」の観点から薬局の中にとどまらず、地域の皆様の近くで健康づくりに貢献します。

運動の観点から

運動プログラム
体を動かすきっかけづくりとして、グループ企業が運営する「運動プログラム」の動画配信を活用。椅子を使ったヨガや認知症予防運動など、ご高齢の方でも安心して取り組めるコンテンツがあります。薬局内で配信を行い、地域の皆様と体操を実施する店舗もあります。

運動プログラム

健康フェア・子ども薬剤師体験
なの花薬局各店では地域の皆様が気軽に参加できるイベント「健康フェア」を定期的に開催しています。近隣の医師や病院などの協力を得て「健康維持」をテーマにした講演や薬剤師によるお薬相談、各種計測機器を使った無料健康診断を実施。又、お子様向けの薬剤師体験イベントなども企画し実際の調剤室でお菓子をお薬に見立てて模擬調剤を体験していただいています。薬局を身近に感じていただき、薬や医療への関心を深めてもらうために活動しています。

健康フェア様子1 健康フェア様子2

職業体験様子1 職業体験様子2

セルフメディケーション毎日の「セルフケア」をサポートする薬局づくり。

セルフメディケーション

一般用医薬品(OTC医薬品)の販売
日々の中で感じる軽い不調や気になる症状を、なの花薬局で気軽にご相談いただけるよう、一般用医薬品(OTC医薬品)や健康食品・介護用品を豊富に取り扱っています。近隣医療機関のニーズに応えた品揃えと、処方せんを持たなくても気軽に入って相談できる薬局づくりを目指します。

情報発信薬剤師や栄養士の幅広い活動を知っていただくために。

情報発信

健康情報誌「からだPlus」
食生活の観点から、予防・未病や健康増進に役立つ健康情報誌「からだPlus」を定期的に発行。なの花薬局の管理栄養士・栄養士が監修したお料理レシピも掲載しています。

からだPlus

広報誌「なたね」
なの花薬局の取り組みをはじめ、健康や生活に役立つ情報を独自に企画・編集した広報誌「なたね」を年3回発行。お薬の待ち時間を心地よく過ごしていただけるよう、全国の店舗で無料配布しています。

なたね